吉祥寺での引越のアルバイト

吉祥寺での引越のアルバイトは、決して楽なものではありません。たいていは朝集合をしてタイムカードを押し、荷物の運び先のお客様の住所を地図で確認をして出発します。そして、お客様の家に到着したら元気に挨拶をすることが重要です。電気に挨拶をすることで、相手も気持ちよく迎えてくださいますし、第一印象もとてもよくなります。

そして、すぐに荷台を開けて荷物を降ろしていきます。家具とダンボールがある場合は、最初にダンボールから運んでいきます。家具などの大きなものは、たいていは新人が任されることはありません。大物の家具の組み立て作業などは社員の方などが行うため、新人はひたすらトラックと家を往復してダンボールなどを運ぶ作業に徹します。ここでも、運び先が1階かそうでないかも重要になってきます。団地などはたいていエレベーターはついていません。そのため、団地の5階などとなってくると本当に疲れますので覚悟を持ってのぞむ必要があります。